<img height="1" width="1" style="display:none;" alt="" src="https://dc.ads.linkedin.com/collect/?pid=44935&amp;fmt=gif">

オプションが増えた Trello を活用: 価格改定と無制限の Power-Up

投稿者 | 公開日
<span id="hs_cos_wrapper_name" class="hs_cos_wrapper hs_cos_wrapper_meta_field hs_cos_wrapper_type_text" style="" data-hs-cos-general-type="meta_field" data-hs-cos-type="text" >オプションが増えた Trello を活用: 価格改定と無制限の Power-Up</span>

これまで以上に簡単に Trello を最大限に活用できるようになりました。チームをさらに強化しましょう。価格を見直してすべてのユーザーがさらに多くの機能を利用できるようになり、チーム独自のニーズに合った価格帯ですべてのプロジェクトを管理できます。最新の変更点は以下のとおりです。

  • 新しい低価格プラン Standard のご紹介
  • すべてのユーザーが Power-Up を無制限にボードに追加可能
  • Premium (以前の Business Class) における無制限の自動化
  • Trello Gold が終了して、その機能の多くが無料で利用可能

価格プランの完全な詳細をご説明する前に、現時点における変更点について詳細を確認しましょう。

Standard の紹介

Trello の Standard プランは、現時点で年間ユーザーあたり月額 $5 (年 1 回のお支払い) で開始します。成長を続けて多くのプロジェクトを管理しているチームに最適です。Free ワークスペースを Standard にアップグレードして、無制限のボードや強化された自動化の性能を活用し、時間を節約してチームの生産性を向上させましょう。また、Standard では次の 2 つの追加された強力なプロジェクト管理機能を利用して、作業を拡張できます。

  • 以前は Premium のお客様のみが利用可能だった拡張チェックリストによって、割り当て可能な期限とメンバーによってタスクを分割して、チーム メンバーの説明責任と関与を増やせます。
  • カスタム フィールドによって、テキストや番号のフィールド、ドロップダウン リスト、チェックボックス、日付をボード上のカードに追加して、一目で状況を把握してプロジェクトの情報を管理できます。

すべてのユーザーに無制限の Power-Up を

ボードごとに必要な数だけ Power-Up を追加して、Trello をチームのすべての作業の中心的なハブにしましょう。Trello Gold は終了になりますが、Power-Up へのアクセスはレベル アップしています。いますぐ始めましょう。無料のワークスペースのボードごとに 1 つの Power-Up という以前の制限が解除されて、すべてのユーザーは次のことを実行できるようになりました。

  • カードの繰り返し、カード エイジング、投票などのアプリを利用して、定期的なタスクを繰り返して作業が中途半端にならないようにし、チーム メンバーの参加を強化できます。
  • Jira、Confluence、Slack、Google Drive、Dropbox など、信頼できるその他のすべてのアプリを接続してビジネスを前進させられます。

当社のパートナーによる Power-Up には有料のサブスクリプションが必要なものがいくつかありますが、Power-Up ディレクトリの最も人気のあるアプリや統合のほとんどは無料で利用できます!

200 を超えるアプリや統合から選択できます、Trello でチームの運営方法を変革しましょう。

Business Class が Premium に

以前は Business Class と呼ばれていた Premium はパフォーマンスが高いチーム向けの頼れるオプションで、Trello のあらゆる機能を活用できます。ユーザーあたり月額 $10 (年 1 回のお支払い) でより多くの管理機能、プロジェクト全体の可視性、自動化、レポート機能を利用しながら、社内外のコラボレーターと安全に作業して組織を拡張できます。

  • 現在、無制限の自動化を提供しており、面倒な繰り返しのタスクを無くして Trello の組み込みのワークフロー自動化を活用できるようにします。
  • ダッシュボード、タイムライン、テーブル、カレンダー、マップの各ビューの導入以来、Premium ではボードを超えた視点で作業を調整して管理できます。

これまで価格改定の詳細をいくつかご説明しました。では、Trello の各レベルにおける機能を見てみましょう。

全価格プランの概要

Free

プロジェクトの開始から終了まで、次の機能をご利用いただけます。

  • ワークスペースあたりのメンバー数が無制限
  • ワークスペースあたり最大 10 件のボード
  • 無制限のストレージ (10MB/ファイル)
  • リンク カードとボード カード
  • ボードあたりの Power-Up の数が無制限 [新規]
  • Butler による自動化コマンドの実行がワークスペースあたり毎月 250 件
  • カスタムの背景とスタンプ [新規]

Standard [新規]

Free プランのすべてを利用して、オペレーションを拡張、ワークフローをより強力にカスタマイズ、必要な数のプロジェクトを管理できます。さらに次の機能をご利用いただけます。

  • 無制限のボード
  • 無制限のストレージ (250MB/ファイル)
  • 拡張チェックリストとカスタム フィールド
  • Butler による自動化コマンドの実行がワークスペースあたり毎月 1,000 件

月額 $5 ($60/年 1 回のお支払い) またはメンバーあたり月額 $6 (毎月のお支払い)

Standard の詳細については、こちらをご参照ください。

Premium (以前の Business Class)

Standard プランのすべてを利用して、複数のプロジェクトに取り組み、さまざまな方法でボード間の作業を可視化し、制限なく自動化を行い、チームがどのように機能しているかを把握できます。さらに、次の機能をご利用いただけます。

  • ビュー: ダッシュボード、タイムライン、ワークスペース テーブル、カレンダー、マップの各ビュー
  • Butler による自動化コマンドの実行が無制限 [新規]
  • ワークスペース レベルのテンプレート
  • 管理機能、セキュリティ機能など

月額 $10 ($120/年 1 回のお支払い) またはメンバーあたり月額 $12.50 (毎月のお支払い)

Premium の詳細については、こちらをご参照ください。

Enterprise

Premium プランのすべてを利用して、ワークスペース全体の作業を繋げて、組織全体のコントロール、セキュリティ、サポートを強化できます。さらに、次の機能をご利用いただけます。

  • エンタープライズ レベルのセキュリティとコンプライアンス
  • メンバーシップと組織の管理
  • Atlassian Access によってシングル サインオン (SSO) が容易に
  • 最高レベルのプライオリティ サポート

ユーザーあたり $17.50 から (追加人数により割引あり)

Enterprise の詳細については、こちらをご参照ください。

自宅、オフィス、またはその両方で作業をする場合でも、このように柔軟性が追加されたことで、チームとのコミュニケーションとコラボレーションをより適切に計画できるプランが必ず見つかるはずです。詳細については、Trello の完全な価格設定をこちらでご確認ください。

チームに最適な Trello の選択について、またはアップグレードの時期についてのご質問がありましたら、こちらをご参照ください 。


皆様からのご意見、ご要望はとても大切です。私たちの Twitter (@trello) もチェックしてください!

あらゆるチームに合わせたさまざまな Trello のプラン

あらゆる規模のチームに向けて構築された機能によって、ビジネスに最適な Trello を見つけましょう!

プランを探す

ページ トップに戻る

チームの生産性に変革を

チームの生産性を飛躍的に高める、Trello の柔軟な機能と統合をご紹介します。

開始する