<img height="1" width="1" style="display:none;" alt="" src="https://dc.ads.linkedin.com/collect/?pid=44935&amp;fmt=gif">

Trello Business Class の機能と無料トライアルのお知らせ

Trello-無料-トライアル-ファイナル

あなたが Trello を気に入っていて、さらにいろいろな機能を使用してみたいと思っているなら、今がチャンスです。数多くの拡張機能、ワンランク上の自動化、強力なインテグレーションを提供している Trello Business Class を、無料で体験できます。

Trello の有料バージョンに興味をお持ちの場合は、今なら 14 日間無料でお試しいただけます。事前にクレジットカード情報を入力する必要はありません。チーム全員がトライアルを始めることができます。

無料でお試し

Business Class について、もっと知りたいですか? それでは、ここから詳しく紹介していきます。

無制限のボード

Business Class は、チームが作成できるボードの数に制限がありません。新入社員の採用からスプリントの計画、その間のすべてのチームミーティングの議題まで、それぞれに Trello ボードを作ることが可能です。必要なだけのボードを作成し、カスタム背景、リスト制限やカードの繰り返しなどの無制限の Power-Up を使ったり、Slack や Google Drive 、Jira などのお気に入りのデジタルツールのインテグレーションをして、好みに合わせて調整してください。 

NEW: 拡張チェックリスト✅

AC-追加

大きなプロジェクトでタスクを細かく分ける必要がある場合、シンプルなチェックリストでは対応しきれないことがあります。Trello Business Class でのみご利用が可能な拡張チェックリストは、個別のタスクにメンバーや期限を割り当てることができます。 

ボーナス: チェックリストアイテムを他の Trello カードとともにカレンダー表示で確認できます。

AC-カレンダー

Trello ホーム上に「Your Items (あなたのアイテム) 」というダッシュボードも追加され、ボード全体のチェックリストアイテムをすべて表示します。アイテムは期限順に表示されるので、次に取り組む必要があることをいつでも予測できます。もうアクションアイテムを検索したり、苦労して探し出したりする必要はありません。アイテムは画面の中央にあります。 

ホームスクリーン2

豊富な拡張機能: 無制限の Power-Up

Business Class で使用できる Power-Up と呼ばれる使い放題の Trello の拡張機能について、紹介しないわけにはいきません。 

カスタムフィールドは、カードを構造化し、カードの表面と裏面に表示される特定のフィールドに詳細を追加できます。これらのフィールドは、あなたとチームにとって重要なことは何かを追跡するのに役立ちます。連絡先情報、営業目標、プロジェクトサイズスコープ、評価システムの追加に適しています。

カスタム_フィールド

カスタムフィールドは、エディトリアルカレンダー上に追加のコンテキストを提供するためにも使用できます。 

Trello Business Class に含まれるその他の拡張機能は以下のとおりです。

  • リスト制限は、不必要に長いリストのボードメンバーを警告します。
  • マップ Power-Up は、ロケーションベースのボードで、すべてのカードをマップ表示します。

さらに、JiraSlackGoogle DriveGithub (さらに数百以上) のようなチームのお気に入りのツールとインテグレーションが可能です。 

チームボードテンプレート

あらゆるプロジェクトを開始するためのテンプレートの提供によって、チーム全体が合理的に作業できます。もう一から始める必要はありません。Trello のテンプレートは同じ設定に基づいてボードを作成するためのブループリントのようなマスターコピーの役割を果たします。プロセスやワークフローの複製に最適です。 

すべての公開 Trello ボードはテンプレートに変換できるため、 Trello コミュニティのメンバーたちは、テスト済みワークフローの恩恵を受けることができます。「チームテンプレート」と非公開テンプレートは、Trello Business Class および Enterprise のお客様のみご利用いただけます。

テンプレートの作成2

テンプレートを作成するには、ボードメニューを開き、[More (さらに開く) ]を選択し、[Make Template (テンプレートの作成)] を選択してください (このオプションを表示するにはボードの管理者である必要があります)。ボードをテンプレートに変換するとコメントとアクティビティは隠されますが、メンバーはテンプレートに残ります。 

ボーナス: Trello コミュニティテンプレートギャラリーでは、あらゆる異なるタイプの Trello ユーザーが作成した素晴らしいテンプレートの例をご覧いただけます。 

Butler Automation

Business Class は、Butler で無限の自動化を提供しています。これは、あなたのチームにとって生産性を向上させるのに役立つツールになるはずです。きっかけとなるトリガーとアクションを設定して、たいくつな作業は Butler に任せてしまいましょう。ボーナス: コーディングは必要ありません。Butler は明確なテキストに反応します。

ここで、ワークフローに Butler を追加する方法を紹介します。

  • 「新着リクエスト」リストが新しいカードに追加されたとき、カード上にメンバー、期限、およびチェックリストをすべて1つのルールで追加して、自動的にタスクを任せます。
  • 「完了!」というカードボタンを作成し、カードを「完了」リストに移動させ、完了した日付に印をつけ、マネージャーを @ でメンションするコメントを自動で追加し、このカードの設定が完了していることを知らせます。
  • チームの毎週のタスクのカードとチェックリストを自動的に追加するコマンドをスケジュールし、前の週に完了したすべてのカードを週が始まる前に「完了」リストからアーカイブに移動させて、気持ちよく一週間を始められるようにしましょう。

管理者権限

機密情報が悪用されないようにするのは、常に重要です。Trello Business Class では、管理者がユーザーとチームのボードへの参加を、ドメインまで細かく管理できるようになりました。 

  • 招待の制限: 管理者はチームに追加するメンバーと、そのメンバーへ与える権限を管理できます。アクセスを特定のドメインのメールアドレスだけに限定することも可能です。 
  • 一括無効化: 誰かがチームから抜けた場合、その人を簡単に一括無効化できます。抜けたメンバーの作業を失うことなく、アクセスを無効にします。

チーム_権限

Business Class では、チームの特定のメンバーを管理者に指定することもできます。Trello の無料バージョンと異なり、Business Class は管理者に細かいセキュリティ管理が与えられています。チーム管理者として、チームメンバーに割り当てられたカードを見ることもでき、チームのワークロードのバランスを取るのに役立ちます。 

コレクション

コレクション

たくさんのチームがある会社では、チームボードを一緒にまとめるコレクションを使用すると、チームを簡単に見つけることができます。プロジェクト、部署、そのほかにあなたの好きな方法で、ボードのカテゴリーを分けましょう。チームボードページ上で、コレクションのリストが確認でき、チェックする必要があるところにすぐにジャンプできます。これは Trello チームを整理するすばらしい方法です。

Business Class の機能を無料で試しましょう

ここまでで、Business Class のことがよく分かったでしょうか? 紹介できたのは Trello Business Class に含まれるほんの一部の機能です。これらの機能の 1 つにでも興味がある場合は、14 日間の無料トライアルをさっそく試してみましょう。

無料でお試し

TrelloのBusiness Classに登録してSalesforceやGitHubなどのポピュラーなツールと連携しましょう

もっと読む